きょうも ぶらり散歩        (5/27 日曜日)

山手線駒込駅下車 徒歩7分 六義園
江戸時代に築園された和歌の趣味を基調とする大名庭園で、
水のある風景や巨木の生い茂る風景などが次々と視界に現れます。
f0084806_7131967.jpg

f0084806_721287.jpg
春紅葉いろはもみじ   都内のオアシス年輪深い大木がアチコチに!
f0084806_7435739.jpg
                    秋の紅葉景観は素晴らしいことでしょう
f0084806_7354976.jpg
藤代峠 にて展望
六義園さつきまつり 地元フレーベル館の フレーベル少年合唱団   コンサート13時~ しだれ桜前広場
f0084806_851870.jpg

                午後の強い陽ざしの中 園内に響く ボーイソプラノ♪
六義園を後にして 更に歩く
   途中、千石手打蕎麦蕎庭にて昼食
f0084806_8142768.jpg
せいろ
f0084806_8155375.jpg
味濃いめ 鴨肉厚  ワタクシいつもの鴨南蛮で!
f0084806_6494713.jpg

お店を出て さぁて!次の目的地へ♪町並みの景色を眺めながら(不忍通りから路地に入る)
      小石川植物園
                      やっと 辿り着きましたぁ  ふぅっ!
f0084806_224574.jpg

f0084806_22501478.jpg
キソケイヒマラヤソケイ
f0084806_23196.jpg
         見たこともないような蝶が!
f0084806_762692.jpg
菖蒲がちらほら。。
f0084806_2341782.jpg

        桜満開の頃に ゆっくりと訪ねてみたい・・植物園デシタ

次のコースは!昭和の風景を訪ねて 谷中の町

                                        途中で 出逢った東京大学五月祭

  学内へと。麻疹騒動の中ではありましたが・。入口、警備員の方のなんとお上品な物腰!
f0084806_725202.jpg

f0084806_7455847.jpg

f0084806_8112132.jpg



谷中               谷中という寺町 次第に寺町を形成していった谷中だが、同じ寺院といっても京都と趣向を別にしているように感じるのは貴族対武士の文化の差なのだろうか。谷中には静かさや趣もあるが京都のような威厳さや風雅さはない。閉鎖的ではなく開放的で、貴族的でなくてと庶民的で、都市ではなくて町で、見ていると寺や墓という点では京都と同じ要素を抱えているのに、でき上がったものは全く違っているような (やなか.comより掲載文をコピー)
f0084806_9153526.jpg



大きな庭園と雄大なる植物園巡りは かなりの徒歩距離でございました(帰宅後の万歩計23532) 
谷中の町をあちこちと歩きたかったのですが・クタクタになってしまったワタシ達。夕方前の谷中を少しだけ ぶらりと♪
f0084806_925334.jpg

f0084806_9132625.jpg


今度 この町だけを目的に ゆっくりと 歩きたい  
長~い記事になってしまいましたぁ  読んでくださった方  ありがとうございます(葉月)
[PR]

by hazukiaa | 2007-05-31 09:22 | 東京ぶらり