春の宴

  目黒雅叙園 
     目黒雅叙園に現存する唯一の木造建築 昭和の保存建築 百段階段
「百段階段」とは通称で、かっての目黒雅叙園旧三号館にあたり、同園で現在すす唯一の木造建築です 食事を楽しみ、晴れやかな宴が行われて七部屋を 九十九段の長い階段廊下が繋いでいます。階段は厚さ5cmのケヤキ板を使用。階段で結ばれた各装飾を担当した画家の名前が付けられています。今もなお日本人が持ち合わせる、伝統的な美意識を残し続けています。平成21年3月、東京都指定有形文化財に指定されました     ← パンフレットより           
 百段雛まつり
f0084806_14465137.jpg
雛の歴史と種類の紹介                      十畝の間
40センチもある大きな女雛 男雛43cm 酒田・加藤家の雛人形  漁樵の間
12畳の部屋全体が7段飾りになっているお雛様 
岩槻東久の350体ものお雛様 裃人形              草丘の間
豪華な御殿飾りのお雛様                     清方の間
西川・玉貴の雛人形                       静水の間 
日本三大つるし雛の山形県酒田の「傘福」 
 傘の先に幕をめぐらして飾り物を下げるのが
特徴です                            星光の間
鶴岡・日向家の雛人形と雛道具の世界               頂上の間
百段階段には、天井に扇の絵が描かれ、階段で7つの部屋が結ばれています
その部屋ごとに展示されております

観賞後は 館内をぶらり
f0084806_12342669.jpg

回廊 
f0084806_9291139.jpg

f0084806_9332398.jpg

 Tea Time はカフェラウンジ パンドラ 
f0084806_9453410.jpg

f0084806_12443016.jpg




     雅叙園に入館する前に   キャス・クルート にてランチ  
f0084806_783734.jpg

f0084806_7113821.jpg
前菜のテリーヌには グラス赤ワインボルドーで!っ  
連れの友人のご子息のお嫁さんはワインソムリエの資格をお持ちだとか 彼女は飲めないタイプなんで ワタシだけ069.gif
f0084806_729278.jpg
スズキのポワレ
     ↓デザート& herbteaミント063.gif
f0084806_7353226.jpg
f0084806_7353974.jpg

  2月26日金曜日
[PR]

by hazukiaa | 2010-03-01 14:06 | 芸術<催事